2011年11月15日

絵本講座in東区撞木館

先週の土曜日は、名古屋市東区にある撞木館という和洋折衷のお屋敷で絵本講座をしてきました。
(東区役所主催のイクメン講座第二回目)

集まったのはなんと23組のパパとその子どもたち。
ママ同伴のパパは一人もいない!
すばらしい!

子どもたちはほとんど0歳か1歳児だったので絵本ライブというよりは、絵本と触れ合おうという趣旨でお話しをしてきました。
構成としては、講義30分、絵本読み30分、パパたち自身による絵本読み30分という感じ。

講義では、絵本の楽しさ、選び方、読み方などをお話ししました。
絵本読みでは、0歳1歳向けの絵本を何冊か読み、赤ちゃんもそうそう集中していられないのでパパ向けに、「パパ、おばけがいるよ」等を読みました。
(この絵本を読むと、子どもが寝る前には帰らなくちゃーって思うこと間違いなし)
そして最後に、大量に持ち込んだ絵本を床に広げて好きな絵本を選んでもらって、パパ達に各々自分の子どもに向けて読んでもらいました。

絵本に集中できない子ども(赤ちゃん)がいたけどそれでいいんです。
絵本を聞かせよう聞かせようとすればするほど、絵本から逃げたくなる。
体を動かしたいときもあれば、本を読みたい時もある。
大人も子どももそれは一緒。

絵本がいつも手に届くところにある、それが大事なんじゃないかなー、なんて思います。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

昨日の晩ごはんは、豚みそ鍋。
つゆは市販のもの。
でもうまかったー!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

それから、次男がもうじき一歳になるのですが、すでに歩いています!
長男のときはこんなに早く歩かなかったよなー。
でも現在の長男の足はものすごく速くて、朝も走って保育園まで登園してます。

まあ、それぞれのスピードで成長してくれ!
でもできればゆっくりの方がうれしいかなー、なんて思ったり。
親心は複雑です(笑)。
posted by おすし at 12:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。