2015年03月07日

限りなく直線の妻

僕の妻は、限りなく直線だ。
限りなく真っ直ぐだ。

こうするとこうだからこうとか、ああしたらああだからああとかそういう雑念がほとんどない。
すべては本能の判断に任されている。

なんとなくもない。
なんとなく何かをしてみるとか、なんとなく食べてみるとか、なんとなく笑ってみるとかそういうものが全くない。

圧倒的な正当性でもって、行動がなされる。

揺るぎない衝動で後悔する間も無く次の行動に移ったり、眠ったり起きなかったりする。

チョロQみたいにびゅーっと突き進み、止まる。
チョロQみたいにびゅーっと突き進み、止まる。

それの繰り返し。

そんな妻を僕は追いかけたり、追い抜いたりする。
そして待っていたら追い抜かれたりする。
真っ直ぐだと思っていたら微妙な誤差でとんでもないところに行ってしまった妻を、おいそっちに行くのかよ、と思いながら軌道修正してみたりする。

それでも妻は真っ直ぐ進む。
限りなく真っ直ぐな道。
直線な道。
posted by パパ社労士 at 20:31| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本年もよろしくお願いします。
今回のブログは奥様事とは珍しいですね。
容姿、性格、考え方、人それぞれ億人億色ですものね。
自分の考え方が正か誤か、それももしかしたら人によって違うかもしれないですものね。
そんな人々の中から、出会い惹かれあうってすごい事ですよね。
Posted by いはた。 at 2015年03月11日 18:10
いはっちゃん
ホント!
夫婦ってのは摩訶不思議な存在ですな。
いはっちゃんの奥様、早く紹介して〜(笑)。
Posted by パパ社労士 at 2015年03月12日 09:11
ほんとにね(^◇^)。
またなんかあったらあいたいよね。
Posted by いはた。 at 2015年03月18日 17:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。